期間・回数 痩身エステ

痩身エステに毎日通ってはダメ!毎日通うことのメリットデメリットと痩せるためにベストな頻度

更新日:

痩身エステ毎日

痩身エステに何日か空けることなく頻度をあげて毎日通ったほうが効果アップするように思いますが、完全に間違いです!!

ダイエットエステで成功するために生理前よりも生理後など(生理前はあまり効果ない)痩せやすい期間に通うのもポイント。

痩身エステに毎日通ってはいけない理由は、施術によっては効果アップするわけではなく、デメリットにもなりうるからです。

たくさん通えば通うほどはやく痩せられそうと考えがちなんですが、実は一概には言えないんですよね(´・ω・`)

毎日通うことがダメというわけではないんですが、痩せてキープするという観点からみると毎日よりも・・モゴモゴ(-_-)ということです。

くみこ
ではなぜハッキリと「毎日痩身エステに通うのが効果的」か言い切れないのかをお伝えしていきます

 

痩身エステに毎日通っても早く痩せられるわけではない

痩身エステの施術効果は施術直後から数日まで続くものもあり、毎日通うことが効果アップとは言えません

施術方法やエステ機器によっても効果の出方が違うことが原因です。

痩身エステに通う頻度が多ければ多いほど、痩せられそう。

毎日通っちゃえば、すぐに痩せちゃうんじゃない?

と、素直な?わたしは安易に考えていました。

エステティシャンさん曰く、わたしと同じように考えるお客さんも多いみたいで同じ質問をよくされるそうです。

でもこれ毎日が一番いいとは言い切れないですよね。

本当、本人の体質・経済力・意志力によるんです。

毎日通って成果が出やすい人ももちろんいますよ。

ただ、予算の関係もあるので毎日通うよりも、数か月の長期的なスパンで考えて週1回とか週2回とか通ったほうがいい場合などいろいろです。

おすすめ
生理中の痩身エステはNG
生理中の痩身エステは受けても大丈夫?わたしの大失敗談とアドバイス

ブライダルエステや痩身エステでリンパマッサージやキャビテーション・ハイパーナイフなどの施術を予約していたのに、生理。 生理前や生理中、生理4日目の生理終わりかけでも施術できる?キャンセル料が取られたり ...

続きを見る

 

痩身エステに毎日通うことによる3つのメリット

一概に、毎日痩身エステに通ったからといって、痩せるスピードが速くなるわけではないという話をしました。

痩身エステに通う頻度を増やした場合のメリットを紹介します。

毎日通うメリット

☑体が慣れてきやすくハードは施術がはやくできる

☑体の内部から変ってくるのがはやい

☑自分で生活習慣を正さなくても意識を保てる

 

管理人くみこ笑顔

毎日やることで体が慣れてきやすい(ハードな施術が早くできる)

レベルをあげた状態で施術回数をより多く重ねることができるので、施術の次の段階へも早く進むことができます

体が慣れて適応してくるので、効果が出やすいハードな施術に移行しやすいんです。

慣れない施術は、痛みを感じたり疲れたりするんですよね。

だからまずエステに通い始めたら、レベルが低い負担が少ない強さから始めていくんです。

そして施術回数をこなしていくとだんだん慣れてくるので、レベルや強さを挙げていくという流れ。

例えば脂肪にアプローチするマシンを使った後、EMSという筋力トレーニングできる超音波や低周波などのマシンを使う流れってよくあるんです。

参考 痩身エステで人気のEMSの効果とメリットデメリットについて詳しく解説!

EMSのマシンは強さを設定して筋力トレーニングを行っていきます。

強かったら結構刺激が来て、痛いんですよね。

だから、はじめのほうは低いレベルから始めていきます。

もちろん強いほうが効率的に鍛えられるので、強いほうがいいんですよ。

痩身エステに通う頻度が高ければ高いほど、たくさんEMSをする機会が増えるので体も刺激になれてきます。

慣れれば慣れるほどその強さを強くすることができるので、筋肉の深くからトレーニングすることが可能になるので効率アップします。

また、脂肪には皮下脂肪・内臓脂肪がありますが、それぞれ働きかける強さも違うので施術に体が慣れればなれるほどより多くの種類のメニューをこなすこともできるようになります。

体の内部から変わってくるのが早い

毎日痩身エステに通って施術を受けていると、やはり体への影響は出やすくなります。

つまり、痩せる確率がアップしやすいということ。

毎日施術を受けていくと、不思議なことに体も覚えてくるんですよね。

痩身エステで体内の血流をよくしたり、老廃物を流してあげるのも重要なポイント。

施術を受けると血流がよくなり体が温まるので、それが維持されやすいのも毎日通うメリットです。

自分で生活習慣を正さなくても意識を保てる

毎日通うとエステティシャンさんがカウンセリングしてくれて応援してくれるので、意志の弱さをカバーできます

くみこ
わたしはこれが痩身エステに通う一番のメリットだと思っています

ダイエットの一番の敵は自分の意志の弱さ。

あのライザップとかはトレーナーさんがついてくれて、一緒に励まして管理してくれるからこそダイエットに成功する仕組みです。

自分の体を管理するのは自分しかいないんですよね。

ライザップの代わりに応援してくれるのが痩身エステ。

やはり間が空いてしまうと少しの誘惑にかられたり、自分のモチベーションを保つのが難しい。

ついつい疲れたら大好きな柚子酒を飲んでしまったり、チョコをつまんでしまったり(;´Д`)

おいしいんだもんね♡

でも毎日通っていれば、毎日結果が見えるし頑張らなければ!というモチベーションを上げたまま保っていけます。

もちろん、毎日でもなく間があいてもモチベーションが保てればいいのですが、そこがなかなか難しいところ。

 

痩身エステに毎日通うことによる4つのデメリット

毎日通うデメリット

☑結果によってモチベーションがさがる

☑時間の確保が必要

☑費用がかかる

☑リバウンドする

管理人くみこ悲しい

結果によってはモチベーションを下がってしまう

毎日通うことで効果出てモチベーションがあがっているときは良いですが、悪かったときにモチベーションがダダ下がりして保つのは難しくなってきてしまいます

毎日痩身エステサロンに通うということは毎日結果を見る、ということ。

いくら毎日通っていてもその日の体調・食事・運動量すべてがすぐ数値となってあらわれます。

女性特有の生理前後や、便秘などによっても体重やサイズ感って変わるんですよね。

毎日体重計に乗っていたらすっごく共感してもらえると思います。

便秘の後にくだして大量で出た後には1.5kg減っていたこともありました(笑)

逆に、施術したのに結果がでてないということも。

痩身エステだけではなくダイエットしたときの体への変化は、急減期や停滞期、時にはもとに戻ってしまったりというのを繰り返して目標に近づいていきます。

 

時間の確保が必要

痩身エステに通う上で重要なことが、実際に通うこと。

毎日通うとなるとかなりの時間を確保しなければいけなくなります

エステサロンについてすぐに施術開始!というわけにはいかないです。

着替え~施術~測定~着替え~メイク直し、となれば思いのほか時間がとられます。

エステサロンの営業時間・営業日も考慮して決めなければいけません。

仕事やデート、友達とのごはんなどいろいろと予定が詰まってるなか、スケジュール調整をして時間のやりくりをしないといけません。

 

費用がかかる

まず痩身エステに通うときに考えるのが費用面。

毎日通うのだから、もちろん費用が多くかかります

結果を早く出したい!と思うのはいいこと。

でも、無理して毎日通って、資金調達に四苦八苦して悩んでストレスになってしまったら意味ないです。

きちんと計画性をもってやらなければいけないですね。

 

リバウンドする

リバウンドするって毎日通っているのにリバウンドするの!?

と思っちゃいますよね。

これは通い終わってからのお話。

痩身エステに通いまくって大成功!

したのはいいけれども、短い期間に急激に痩せ、その後生活を普通に戻してしまうとリバウンドしやすくなってしまいます

痩身エステ通いが終わった後は、アフターメンテナンスを自分でやっていかなればいけません。

目標を達成できたからといって暴飲暴食をしたり生活リズムが不規則になってしまえば、せっかく出た結果も水の泡。

そこは要注意です。

 

痩せるのに効果的なのは、結局どれくらいの頻度で通うのがベストか

痩せるのに効果的な通う頻度は、週1回~2回がベストです

コンスタントに続けることがまず大事

無理をせず、通える範囲でやることが大事です。

目標は「綺麗に」「痩せる」ことですよね。

目標に向かっての頑張り方はそれぞれ違って当然。

自分の性格とか環境を考えて、取り組みましょう。

 

実際毎日通ったほうが効果的な人は短期間で痩せないといけない人です。

参考 短期集中で痩せられる痩身エステサロンはどこ?

また生活習慣が乱れてしまっていてなかなか自分では正せない意志が弱い場合は、毎日通って人の目にふれ意識をしっかりと持つことができるので、毎日通う選択もあり。

 

痩身エステ以外にプラスして自分で毎日できるダイエット方法

痩身エステ毎日

毎日通うにしても、少し間をあけて通うにしても、痩身エステだけに頼っていては成功する確率は下がります。

自分の意志力、これ大事。

 

食事のタイミング

痩身エステを受けた後は代謝が上がっているので、痩せやすく太りやすくなっています。

詳しくはこちらを読んでみてくださいね。

参考 痩身エステ直後には食事をしたら太るって知ってる?2〜3時間はごはんはNG

湯船につかる

え?ダイエット方法じゃなかったの?

そう思われるかもしれませんが、体を温め血流をよくすることはダイエットするうえで必要不可欠、とても大事なことなのです。

猫背にならない

血流をよくするために有効。

正しい姿勢を保とうとするだけで、普段使わない筋肉を意外と使っているもの。

姿勢が正しくして損はありません。

わたしのように無意識に猫背になっている場合は最初はやっかいですが、頑張って意識しています。

足首を動かす

座っていることが多ければ足首をぐるぐる回してみる。

立っていればつま先立ちをして下ろしてを繰り返す。

など足首を動かしてください。

体内の老廃物を排除するためにふくらはぎの筋肉が重要です。

足首を動かすことによってふくらはぎも手軽に鍛えられるんです。

冷え性さんへの対策にもなるので、血流もよくなって体が温まります。

生活リズムに注意

暴飲暴食はもちろんのこと、睡眠時間をしっかりと確保してください。

毎日規則正しい生活をするだけで、体内の動きが変わり、痩身エステの手伝いをしてくれる体づくりができます。

参考 痩身エステの効果を10倍にするホームケアのやり方

 

【まとめ】痩身エステに毎日通ってはダメ!毎日通うことのメリットデメリットと痩せるためにベストな頻度

痩身エステに毎日通ってはいけない理由は、施術によっては効果アップするわけではなく、デメリットにもなりうるからです。

自分がかける費用や時間に対してコスパが悪くなるんですよね。

なので、毎日ではなく週1~2回の頻度で通ってくださいね。

応援タップお願いします( *´艸`)↓
にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

-期間・回数, 痩身エステ

Copyright© 脱デブ!痩身エステおすすめ|くみこの体験口コミランキング , 2019 All Rights Reserved.