体験レビュー

キャビテーションの頻度は週1回がベストなワケ|通いすぎはよくない?デメリットは?

更新日:

キャビテーションは切らない脂肪吸引と言われるほど、痩身効果が実感できます。

毎日通えば、一番痩せるのではないか?と思いがちですが、違います。

キャビテーションで一番効果が実感できるのは、1週間に1回の頻度です。

 

キャビテーションの通う頻度が週1がベストな理由

キャビテーションに通うのに週1回が一番効果が実感できます。

その理由は、キャビテーションは施術を受けてから数日かけて、身体に効いて効果が出てくるからです。

毎日通ったからといって、めっちゃ痩せて効果が出るといった施術ではないのですm(__)m

 

キャビテーションはマシンをあててから、キャビテーションで分解した老廃物を排出するマッサージをします。

マッサージをしないとキャビテーションの効果は薄くなります。

キャビテーションを受けたらマッサージはセットのようになるくらい当たり前。

マッサージ直後もボディラインの変化がわかったり、体脂肪率が変化したり、キャビテーションの効果を実感できます。

一番変化がわかりやすいのが翌朝。

ただ、食べたものや体調などでも左右されますので、必ず翌朝が一番効果がわかるということはお約束できません。

そして、数日かけてゆっくりと体から老廃物が排出されて、キャビテーションの脂肪を分解して体外に出ていきます。

体外に排出しているうちは、キャビテーションの効果が続いているということになります。

だから、そのキャビテーションの効果が続いているうちに、次のキャビテーションを受けても相乗効果にはならずにもったいないだけ。

キャビテーションの効果が落ち着いてから、次のキャビテーションを受けるのが、一番効果を実感できる受け方なんです。

だから、週1回の施術がベストなんですね('ω')ノ

 

週2~3回通いたい!効果は全然ないの?

キャビテーションのベスト頻度は週1回です。

無理なくキャビテーションの効果が現れやすい。

でも、急いでボディラインを整えたいときや痩せたいときには、間に合いません。

週2~3回が絶対ダメ!ということはなく、痩身エステサロンに相談したらスケジュールを組んでくれると思います。

急いで痩せるということは、それだけリバウンドする可能性も増えてくるということ。

だから、マシンを週2~3回あてて、老廃物の排出が完全に終わっていない状態で次のキャビテーションをどんどん当てていくことになるので(それでも、キャビテーションの効果の終わりかけになるのですべてが被っているわけではないです)、多少もったいない気もします。

ただ、キャビテーションはあてれば当てるほど効果が出るものなので、まったく無駄ということにはならないでしょう。

 

キャビテーションを詰めて通うことの3つのデメリット

キャビテーションを週1回ではなく、週2~3回通うことによってデメリットはあります。

わたしが考えるデメリットは3つ

①お金がかかる

②骨伝導音が苦手な人はツライ

③疲労感がある

お金がかかる

一番のデメリットは金銭面的なこと。

エステサロンによってキャビテーションの価格設定は全然違うので、しっかりと最新のマシンで効果をだしてくれつつコスパのいいエステサロンを選ぶことが大切です。

骨伝導音が苦手な人はツライ

それ以外にも、キーンと骨を伝って施術中に頭に大きな音がするので、苦手な人はキャビテーションが無理かも。

疲労感がある

キャビテーションだけではなく、痩身エステの施術ってプールで泳いだ後のように疲労を感じます。

寝転んでいるだけなのにね。

それだけ、しっかりと体を施術してもらえたという証なのかもしれません。

応援タップお願いします( *´艸`)↓
にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

-体験レビュー

Copyright© 脱デブ!痩身エステおすすめ|くみこの体験口コミランキング , 2019 All Rights Reserved.