期間・回数 痩身エステ

寒いときほど痩身エステに通いやすいのって本当?冬に通うメリットを教えます

更新日:

冬のエステは通いやすい

寒くなってくると、外に出て動くのが億劫になってきますよね。

秋頃から体もだんだんと脂肪を蓄えようとしている気がします。

人間の動物としての本能でしょうか?

そんな本能いらない(笑)

しかし、そんな寒い時期が痩身エステに通い始めるのに最適の季節なんです。

なぜ、冬のダイエットがいいのかわたしの持論をお伝えします。

 

 

寒い時期に痩身エステに通う4つのメリット

 

汗をかく機会が減っているので気持ちいい

 

痩身エステって代謝をよくしてから、ハンドマッサージや機械でセルライトをほぐしたりする施術が大半です。

体の代謝をあげて、余分な脂肪を体から出すが基本。

正直、代謝をあげるために体の温度をあげるので、汗だらだらで暑い夏の時期だと

「普段から汗をかいてるのに、もっと汗かくのかよ」

っていうツッコミをいれたくなります。

たいして冬に痩身エステを受けると、普段はフィットネスなど行かないとなかなかかかない汗をかけてスッキリすることができます。

夏だと暑いしイヤだな〜という気持ちから、冬だと暖めて汗をかくチャンスと考え方が前向きになります。

(施術方法によってはまったく汗をかかないこともありますが)

 

 

冷え性さんには肩こりや腰痛などの対策にもなる

 

痩せにくい体質の人は、体が冷えていることが多いんです。

かくいうわたしも、体中が冷え冷えで痩身エステでダイエットをするときには、普段から冷たい飲み物を飲まないようにアドバイスを受けていました。

肩こりや腰痛などもひどかったんです。

でも、痩身エステでは痩せる前に代謝をよくするので体を温めます。

体を温めることにより体内の巡りがよくなり、肩こりや腰痛が緩和されます。

 

 

エステサロンの予約が取りやすい

 

ダイエットをするのに痩身エステに通うのが、夏前になる人が多数。

薄着になる前や水着になる前に

「やばっ!どうにかしなくちゃ」

となるわけです。

なので、夏前に比べて寒い冬の時期や比較的エステの予約が取りやすいんです。

自分のスケジュールにあわせて通えるので、通いやすくなります。

 

 

春先のファッションにダイエットが間に合う

 

冬って12月〜1月にかけて、ダイエットの敵であるイベントが目白押し。

仕事では忘年会新年会仕事おさめ仕事始めと、飲み会だらけ。

そしてプライベートではクリスマス、お正月とまたまたごちそうを食べてだら〜んとする機会が盛りだくさんです。

正月太りはよく耳にしますよね。

危険!危険です(;゚Д゚)!

わたしは毎年この12月〜1月に食べ過ぎて、4kgくらい太ってしまいます。

 

正月明けに出社したときに同僚に

「わたし、太った?」

と尋ねると、

「こちらからは言えなかったけど、太ったよね!!」

と食い気味に返されたことがあります。

だって、食べ物の誘惑が多すぎるんですもん。

 

年々年を取るごとに、いったん付いてしまった脂肪を落とすのが大変になって、ダイエットにも時間がかかるようになってきています。

太りたくなければ食べる量をキープして、カロリーを摂りすぎないようにするのが一番なんです。

 

そんな太りやすい時期に痩身エステに通っていると、自然にダイエット意識が芽生えるので食べ過ぎ飲みすぎを抑えられます。

そのまま春になれば早くから対策をしているので、薄着になってから慌てることもありません。

 

 

あったかくなってからでは痩身エステは遅い?

 

いつからがベストかというのは正直ないです。

思い立ったときが、はじめどき。

あたたかくなってからでも、通わないよりは行動してみるほうがいいのは確実。

ただ、春先はみんなやばいなーなんて思い始めるので、痩身エステに通い始めても自分の予約が取りたい日に予約が取りにくくなる可能性もあります。

個人的には冬から痩身エステを始めるのもいいな〜と思っているので、わたしの冬の寒い時期から痩身エステサロンに通い始めるメリットをあげてみました(´∀`*)

実際にわたしが痩身エステに通うのは暖かくなってからのほうが多かったので、予約が取りにくかったりして予定していた日までに痩せられるのかどうか結構心配になったこともあります。

なんでも、はやめはやめの実行が大切ですね!

 

応援タップお願いします( *´艸`)↓
にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

-期間・回数, 痩身エステ

Copyright© 脱デブ!痩身エステおすすめ|くみこの体験口コミランキング , 2019 All Rights Reserved.